レストランの設備紹介

レストラン・グロブナーハウスの設備

さあ、グロブナーハウスの開店です♪
温かみのある電球色が何とも良い雰囲気ですね。
レストランの設備紹介

 

就航中の献立と営業時間は出入り口右手の壁に貼ってあります。
詳細な内容は各食事のページで紹介しますので、ここはサラッと・・・。
レストランの設備紹介

 

 

1日目 夕食バイキング

 

 

2日目 朝食バイキング

 

 

2日目 昼食バイキング

 

 

=>きそのレストラン「タヒチ」を見てみる

 

=>いしかりのレストラン「サントリーニ」を見てみる

 

 

中に入って右手から、「いらっしゃいませっ!」と元気なあいさつが♪
レジには満面の笑顔でスタッフが迎えてくれます。
レストランの設備紹介

 

 

ここで料金を払う、または食事券を渡して中へと進んでいくんですが、
レジ周りには注文出来るお酒類のサンプルがいっぱい!
ここでもお席でも注文できますよ〜♪
レストランの設備紹介

 

子どもさんに手洗いさせてなかったら、ここにちゃーんと洗面台があります。
ハンドソープもあるので、しっかり洗いましょうね。
レストランの設備紹介

 

レジを過ぎると左右にテーブルがズラリと並んでおりまして、
このあたりは海側席でも比較的空いているんですよ〜。
なぜかって? バイキングの料理までがすっごく遠いんです。
レストランの設備紹介
でも、混雑時は穴場です。。。

 

 

さらに奥へ進んでいくと右手にドリンクコーナーが見えてきます。
レストランの設備紹介

 

ここにはソフトドリンクバー、スープバー、コーヒーメーカー、そして製氷器があり、
自由に飲むことが出来ます♪
レストランの設備紹介

 

コーヒーメーカーは濃さが「普通」、「薄め」、「濃いめ」の3種類から選べます。
すぐ右側には砂糖やフレッシュ、マドラーなんかも用意されているので、
自分のお好みで使えるのが嬉しいですね〜♪
レストランの設備紹介

 

ドリンクバーのメインはコカコーラの関連商品ですが、カルピスも入ってます。
コカコーラ、ファンタメロン、ミニッツメイド・オレンジ、カルピス、カルピスソーダ、
爽健美茶、ジョージアアイスコーヒー、そして冷水の8種類。
レストランの設備紹介

 

冷たい飲み物をより冷たく飲みたいなら、氷ですね。
でも氷入れなくても十分冷たいので、たくさん飲む気満々なら、
氷抜きで飲む方が、お腹に優しくていいと思いますよー。。。
レストランの設備紹介

 

スープバーはあったかい3種類のスープ!
コーンスープ、ポテトスープ、オニオンスープがあり、これも飲み放題!
スープ好きにはたまらんですねー。
レストランの設備紹介

 

 

ドリンクバーの隣にはカウンターがありまして、ここには子供用の食器とか、
飲み物のサンプル、牛乳、おしぼり機なんかがあります。
レストランの設備紹介

 

お手ふきが欲しいな!と思ったらハイ、おしぼり機♪
「+」、「−」ボタンを押して欲しい数を指定し、「押す」ボタンで
おしぼりが出てくるという優れもの!
レストランの設備紹介

 

飲み物の注文はこのカウンターでもOK!
レストランの設備紹介

 

 

 

夜のグロブナーハウスを見た後は朝のグロブナーハウスを見てみましょう。

 

同じ設備でも電球と太陽光とでは見え方も雰囲気も全然違いますね。
特に窓際と中ほどではこれだけ違うんですよ〜。
レストランの設備紹介

 

窓際のお席は黄色いテーブルクロスで、明るくカジュアルに♪
レストランの設備紹介

 

中ほどのお席は紺色のテーブルクロスで、落ち着いたシックな雰囲気を演出。
レストランの設備紹介

 

中ほど壁際のお席は壁面の鏡で華やかな雰囲気が黄色いテーブルクロスで
グッと引き立ちますね〜(^-^)/
レストランの設備紹介

 

壁際のソファー席も黄色いテーブルクロスで演出。
子供さんが居る家族連れには使いやすいこの席がお勧めかな。
レストランの設備紹介

 

小さな子供さんにはちゃーんと可愛い子供用椅子も完備!
レストランの設備紹介

 

子供さんが食べこぼしをしちゃったら、食器返却棚にテーブルクリーナーが。
細やかな配慮が嬉しいですね!
レストランの設備紹介

 

 

ここでトレイ、大皿、お箸をとったら、バイキングスタートです♪
レストランの設備紹介

 

 

1日目 夕食バイキング

 

 

2日目 朝食バイキング

 

 

2日目 昼食バイキング

 

 

2015年10月1日よりグロブナーハウスの営業時間、料金、サービス内容が変わりました。

 

苫小牧ー仙台
  夕食 18:00-20:00 → 18:30-20:00
  朝食 7:30-9:00(変更なし)

 

仙台ー苫小牧
  夕食 18:30-20:30 → 18:45-20:30
  朝食 7:30-9:00(変更なし)

 

レストランの料金
  夕食 大人2,000円 → 大人1,500円   小人1,200円 → 小人900円
  昼食 大人1,000円 → 大人 800円   小人 800円 → 小人600円
  朝食 大人1,000円 → 大人 800円   小人 800円 → 小人600円

 

アルコール飲料
  生ビール等のアルコール飲料は、レストラン内の自動販売機
  (生ビールはセルフ式自動ビールサーバー)での提供となります。
  またオリジナルワイン・生ビール大ジョッキ・日本酒の販売がなくなります。

 

  レストランの料金が安くなったのは嬉しいのですが、
  メイン料理が5品ほど減ったそうです。

 

  アルコールをいただくのはセルフになりますが、
  食事はバイキングなので、それほど不便はないですよね。

 

□名古屋運用に入った場合でも、営業時間、料金の変更はないそうです。

関連ページ

1日目 夕食バイキング
今回は名古屋ー苫小牧間の1日目の夕食、2日目の朝食・昼食を紹介します♪
2日目 朝食バイキング
太平洋フェリー「きたかみ」のレストランは、グロブナーハウスでの、朝食バイキングレビューです。
2日目 昼食バイキング
太平洋フェリー「きたかみ」のレストランは、グロブナーハウスでの、昼食バイキングレビューです。
フェリカクラブの設備
太平洋フェリー「きたかみ」の軽食喫茶は、フェリカクラブと言い、喫茶、甘味、食事と幅広いメニューがあります。
2日目 夕食にいただいたメニュー
太平洋フェリー「きたかみ」乗船2日目の夕食にいただいたメニューを紹介しましょう。。
3日目 朝食にいただいたメニュー
太平洋フェリー「きたかみ」の軽食喫茶フェリカクラブで3日目の朝食にいただいたメニューのレビューです。